こんにちは、声練屋やすべぇです。
 知識のとぼしいぼくですが、WebサイトをWordPressで構築しています。
 いろいろ悩むことが多いなかで、参考になったWebページをご紹介していきたいと思っています。

 OH! NO!(懊悩!)
 なんてこったい。
 どうやら、WebサイトのURLを「http://」から「https://」に変更しないといけないとのこと。
 そうしないと、Googleからダメなサイトと認定されるらしいのです。
 困りました・・・
 自力じゃ不可能ですので、参考になりそうなページを探しました。

 ☆☆☆参考になったページ☆☆☆
 「Webサイトを「HTTP」から「HTTPS」へ切り替える際に行う一連の作業をまとめました」
 →https://www.imamura.biz/blog/24345/

 「WordPressサイトをhttpからhttpsにSSL化する方法【対応手順を丁寧に説明】」
 →https://creive.me/archives/11553/

 

 「SSL化」と言うのでしょうか。さっそく、ぼくのサイトも「https://〜」に変更してみました。

 やったことは、以下の4点でした。
 ・サーバ側の設定。
 ・手書きのリンクの「href=http://」を「「href=https://」に書き換え。
 ・WordPressの「設定」→「一般設定」→「WordPress アドレス (URL」&「サイトアドレス (URL)」を変更。
 ・WordPressの「.htaccess」ファイルの追記・書き換え。

 「.htaccess」ファイルには、以下の呪文を追記しました。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://koeneriya.com/$1 [R=301,L]
</IfModule>

 

 あと、以前に書いた「WordPressのログインURLを変更する!」のページにあるように、「.htaccess」ファイルを書き換えないと、WordPressの管理画面に入れなくなってしまいます。。
 「yoursitedomain」の5ヶ所を「https://koeneriya.com」に書き換えました。

 バックアップとるほどの量がないから、まあまあ簡単でした。
 でしたけど、、
 最初から知ってれば、はじめから「https://」で作ったのに・・・(^^;

 ひょっとしたら、まだおかしな所があるかもしませんが、なんとか「SSL化」できたと思います。
 参考ページさん、ありがとうございました。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加